日本材料技研株式会社

D-ラクチド

日本材料技研(JMTC)のD-ラクチドは、植物由来原料から作られたD-乳酸を環状二量化した、生分解性バイオプラスチック(植物由来樹脂)ポリ乳酸改質剤PDLA(ポリD-乳酸)の原料です。

ポリ乳酸改質剤PDLA(ポリD-乳酸)は生分解性バイオプラスチック(植物由来樹脂)の一種であり、代表的な生分解性バイオプラスチック(植物由来樹脂)であるポリ乳酸(PLA)の改質剤として用いることで、耐熱性や強度の向上を図ることができます。

日本材料技研(JMTC)では、D-ラクチドを原料として、ポリ乳酸改質剤PDLA(ポリD-乳酸)の合成にも取り組んでいます。

日本材料技研(JMTC)である子会社であるJMTCエンザイムでは、D-乳酸も製造・販売しています。

CAS RN : 13076-17-0